「死都日本」おもしろー

最近 災害系の小説に興味でてきて読み始めた。

冬の寝しなに良い。布団でヌクヌクしてたくさん読むぞー。

 

「死都日本」火山から脱出するまではめっぽう面白いんだけど

後半は正直う〜〜〜ん (´-﹏-`;)

主人公補正とはいえ黒木たち優遇されすぎ

名もなき人達があっさり

何百万人も死んでるのにそりゃね〜わ〜

いろいろと後半は

シラっとしながら読んでしまった。

カテゴリー: blog, いろんなこと   パーマリンク